ホーム > 約旨

ASPサービス約旨

第1条(JobMagic)
JobMagicは、リコージャパン株式会社(以下、「弊社」)が提供する、コンテンツ選択型クラウドサービス(ASPサービス)です。
本約旨は、JobMagicをお使いいただく上での、基本的な利用条件を定めるものです。
第2条(利用申込)
JobMagicのご利用を希望されるお客様は、弊社またはJobMagic取扱販売会社(以下、「販売会社」)にお申込ください。
第3条(JobMagicの利用範囲・内容)
ご利用いただけるJobMagicの利用範囲およびコンテンツについては、弊社からお客様宛発行する「JobMagic利用通知書」、または、「JobMagic設定書」記載の通りとします。
第4条(JobMagic利用環境)
JobMagicの利用にあたり必要となるコンピュータ、通信機器、インターネットへの接続環境等につきましては、お客様の責任と費用負担において調達、維持、管理、運用ください。
第5条(JobMagic利用料および支払)
JobMagic利用料およびその支払条件は、お客様と販売会社が協議の上決定するものとします。
第6条(サービスの一時停止)
(1) JobMagic用設備、通信回線等の点検、その他の合理的理由により、JobMagicを一時的に停止せざるを得ない場合は、原則として、弊社の定める方法により、予めその旨をお客様に通知いたします。但し、緊急やむを得ない場合は事前通知できない場合もあります。
(2) 弊社は、JobMagicの一時停止によりお客様に損害が生じた場合でも、直接、間接を問わず、また損害の発生が予見可能であったとしても、一切の賠償責任を負いません。
第7条(不具合の修補)
弊社は、JobMagicに、仕様通りに機能しない不具合が発見され、かつ弊社が必要と認めた場合は、遅滞なくJobMagicの不具合を修補いたします。但し、個別のお客様向けにカスタマイズし提供されているものについては、個別の開発契約の定めに従い対処いたします。
第8条(第三者利用の禁止)
JobMagicのログインIDおよびパスワードは、お客様の責任において、適正に管理ください。
お客様は、JobMagicを第三者に利用させたり、また、JobMagicログインIDおよびパスワードを第三者に貸与、開示してはならないものとします。
第9条(知的財産権の取扱)
お客様は、JobMagicを、ご自身の業務のためにのみ利用できるものとします。JobMagicに関する著作権、商標権、その他の知的財産権は、弊社に留保されており、お客様には移転いたしません。
第10条(不可抗力免責)
天災地変・戦争・暴動・内乱・法令の改廃制定・公権力による命令処分・ストライキ、その他の争議行為・輸送機関の事故、第三者による侵害行為、その他不可抗力により、JobMagicの提供が困難になった場合でも、弊社は、なんらの責任を負わないものとします。
第11条(責任の制限)
(1) 弊社は、JobMagicがお客様の利用目的に合致しているかどうか、また、お客様にとって有用であるかどうかについては、一切保証しません。
(2) JobMagicを利用することによりお客様その他の第三者に損害が生じ、あるいは第三者からお客様に対してなんらの請求または補償要求がなされた場合でも、弊社はいかなる責任も負いません。
(3) 弊社は、JobMagicについて、本約旨に定める事由の他、公衆通信回線における障害や、お客様の構築・運用するネットワーク及びコンピュータシステムの不具合・障害、機器誤操作等、弊社の責に帰すことのできない事由に基づく不履行に関し、いかなる責任も負いません。
第12条(損害賠償)
(1) お客様及び弊社は、JobMagicに関し相手方の責に帰すべき事由により損害を蒙った場合、それを直接原因として発生した通常損害に限り、本条第2項限度内で損害賠償請求を行うことができるものとします。但し、当該損害の発生から1年以内に損害賠償請求権を行使しない場合、その請求権は消滅するものとします。
(2) 本条第1項所定の損害賠償額の限度は、債務不履行、法律上の瑕疵担保責任、不当利得、不法行為その他請求原因の如何を問わず、JobMagic使用料の1ヶ月分相当額とします。
第13条(利用停止措置)
お客様に次の各号の何れかに該当する事由が生じた場合、JobMagicサービスの提供を停止することができるものとします。
(a) JobMagicログインIDおよびパスワードの不正な利用が認められる、または、疑われるとき。
(b) 重大な過失または背信行為があった時。
(c) 支払の停止、または仮差押、仮処分、競売、破産、民事再生手続開始、会社更正手続開始、会社整理開始、特別清算開始等の申立てを受けた時、若しくは自ら申立てた時。
(d) 手形交換所から取引停止処分を受けた時。
(e) 公租公課の滞納処分を受けた時。
(f) その他JobMagicのご利用を継続いただけない重大な事由が発生した時。
第14条(利用期間)
【年額申込の場合】
(1) 「JobMagic設定書」記載の通りとします。
(2) 前項の期間満了2ヶ月前までに、お客様から「解約依頼書」に社印を捺印して販売会社へ提出いただかない限り、JobMagic利用期間は、同一条件をもって自動更新されるものとし、以降も同様とします。
【月額申込の場合】
(1) 「JobMagic利用通知書」記載の日より、ご利用いただけます。
第15条(利用中止)
【年額申込の場合】
(1) お客様がJobMagicのご利用を中止される場合には、「JobMagic設定書」記載の期間満了2ヶ月前までに「解約依頼書」にお客様の社印を捺印して販売会社にお渡しください。なお、利用を中止される場合でも、お客様にお支払頂いた対価は返金されないものとします。
(2) 「JobMagic設定書」記載の期間満了2ヶ月以内で解約をされる場合は別途規定外解約金が発生します。
【月額申込の場合】
お客様がJobMagicのご利用を中止される場合には、解約希望月の2ヶ月前までに「解約依頼書」にお客様の社印を捺印して販売会社にお渡しください。なお、利用を中止される場合でも、お客様にお支払頂いた対価は返金されないものとします。
第16条(サービスの廃止)
(1) 弊社は弊社の都合によりJobMagicの全部または一部を廃止することができるものとします。
(2) 前項の規定によりJobMagicの全部または一部を廃止する場合、弊社所定の方法によって廃止の6ヶ月前までにお客様に対してその旨を通知するものとします。
(3) JobMagicの一部を廃止した場合はその限度で利用契約は終了し、全部を廃止した場合は本契約の全てが終了するものとします。
(4) 弊社は、本条に基づきJobMagicを廃止したことでお客様が損害を蒙った場合でも何ら責任を負うものではありません。

以上

サービス内容
項目 内容
利用可能日 ・原則として 365 日、 24 時間利用可能とします。
計画停止 (ハード・回線メンテナンス、ソフトウエアのバージョンアップ等の目的で ASP サービスを停止することがあります。)
・計画停止は、お客様との間であらかじめ取り決めた日に実施します。
バージョンアップ ・ JobMagic のバージョンアップについては、原則として無償にて実施します。但し、個別のお客様向けにカスタマイズされたものについては、 有償にての実施となります。
無償問合せ ・ JobMagic の機能・操作方法に関する問合せに対して、解決手段を E-Mail 及び FAX により提供します。なお、問い合わせ内容によっては、 弊社にて調査した後に回答する場合があり、当該調査に要する時間は、問合せ内容により異なります。 また、弊社にて規定したサポート範囲を超えたご質問に関しては回答をお断りする場合があります。
・下記各号に該当する事項については、サポート対象外とさせていただきます
 (a) ハードウェアその他お客様の利用環境に関する問い合せ及び障害の復旧。
 (b) お客様の故意、過失もしくは不適正使用、または不可抗力その他事由によって生じた障害の復旧
 (c) その他サポートの範囲外の作業。
・問合せの対応時間は、土曜日・日曜日・「国民の祝日に関する法律」に定める休日、その他弊社所定の休業日を除く日の、 9:00 から 12:00 までおよび 13:00 から 17:00 までとします。
問合せは、 E-Mail 及び FAX にて対応いたします。
テレホンサポート(別途 有償オプションサービス)
項目 内容
サポート内容 ・ JobMagic の機能・操作方法に関する問合せに対して、解決手段を電話、 E-Mail 及び FAX により提供します。なお、問い合わせ内容に よっては、弊社にて調査した後に回答する場合があり、当該調査に要する時間は、問合せ内容により異なります。 また、弊社にて規定したサポート範囲を超えたご質問に関しては回答をお断りする場合があります。
・下記各号に該当する事項については、サポート対象外とさせていただきます
 (a) ハードウェアその他お客様の利用環境に関する問い合せ及び障害の復旧。
 (b) お客様の故意、過失もしくは不適正使用、または不可抗力その他事由によって生じた障害の復旧
 (c) その他サポートの範囲外の作業。
受付時間 ・本件サポートの対応時間は、土曜日・日曜日・「国民の祝日に関する法律」に定める休日、その他弊社所定の休業日を除く日の、 9:00 から 12:00 までおよび 13:00 から 17:00 までとします。
なお、 E-Mail 及び FAX による問合せは常時受付けますが、回答は前記対応時間帯に行うものとします。